2019年7月1日月曜日

2019年度(公財)日本スポーツ協会公認コーチ1養成講習会を開催しました。

岐阜県では5年ぶりに開催されますなぎなたコーチ1養成講習会が
6月16日、6月30日に関市のせきしんふれ愛アリーナ(旧:関市総合体育館)にて
行われました。
東海ブロックにも声をかけさせていただき、愛知県より2名、三重県より1名、静岡県より2名、
岐阜県より10名の受講生計15名が参加しました。
日程は全4日間で20時間の講義、実技を行います。
初日は県内の一色喜代子先生、一色喜美子先生。
2日目は三重県の安井みどり先生に講師をしていただきました。

「指導者」を養成する講習会ですのでなぎなたについて特性や競技ルール等を
勉強しつつ、老若男女いつでも始められるなぎなたを初心者から経験者まで
どのように指導していくべきなのか、その指導法を学びつつ、
自分の技も向上しつつ講義が進みました。
積極的な受講生でしたので、質問も意見もあり、
「手の内」の説明、小学生をあきさせない練習方法、今更聞きにくい質問等を
学ぶことができ、2日目が終わる頃にはいい顔で終わることができました。

 
日程の半分が終わりました。3日目は9月。少し日にちがあいてしまいますが、
今回学んだことを忘れないように、各教室で自己研鑽し、成長をみせてください。と
本日講師をしてくださった安井みどり先生よりお話をいただきました。
次回も皆さん元気にお越しくださいね。

2019年5月7日火曜日

第46回岐阜県なぎなた大会が開催されました

去る5月6日(月・祝)10連休最終日に令和になって初めての大会が岐阜メモリアルセンター剣道場で行われました。
大垣商業高校のなぎなた部によるリズムなぎなたの公開演技からはじまりました。

どの部もとても白熱した試合を繰り広げ、見応えのある大会となりました。
結果は
演技競技
  小学生の部 優勝 伊藤・吉田チーム
           2位 橘・梶山チーム
           3位 柴田・北岡チーム
  中学生の部 優勝 吉田・不破チーム
           2位 谷・近藤チーム
           3位 白井・保科チーム
  高校生の部 優勝 延・岡村チーム
           2位 三井・田辺チーム
           3位 小川・桑原チーム
  大学・一般の部 優勝 伊藤・安藤チーム
             2位 泊・藤井チーム
             3位 足立・岡部チーム

試合競技
  小学生の部 優勝 大石選手
           2位 柴田選手
           3位 菊平選手
  中学生の部 優勝 平塚選手
           2位 保科選手
           3位 谷選手
  高校生の部 優勝 延選手
           2位 栗田選手
           3位 桑原選手
  男子の部  優勝 田中選手
          2位 和田選手
          3位 高橋選手
  大学・一般Aの部 優勝 足立選手
              2位 岡部選手
              3位 藤井選手
  一般Bの部 優勝 一色選手
          2位 足立選手
          3位 辻選手
以上の結果となりました。
今後も技を鍛錬し、新しい時代もなぎなたを楽しんでほしいと思います。

大会を開催するにあたり、準備してくださいました担当支部、当日朝早くからお手伝いいただきました皆様、本当にありがとうございました。

2019年4月20日土曜日

平成最後の岐阜県なぎなた連盟総会を開催しました

久しぶりの投稿となりました。
平成31年4月7日に「平成31年度岐阜県なぎなた連盟総会」を開催しました。
昨年度の報告、今年度の計画は滞りなく進み、
今年は昨年9月に北村貞子先生が
「第11回岐阜県スポーツグランプリ」を受賞されましたので
その祝賀会を行い、楽しい時間を過ごしました。
満92歳で現役の北村先生。
生涯スポーツと言われているなぎなただからこそだと思います。

北村先生おめでとうございました。

2018年8月20日月曜日

東海ブロック国体少年予選会を岐阜県で開催しました

毎年行われる国民体育大会。
今年は福井県で行われます。
なぎなた競技は成年、少年と競技が行われますが、
試合団体戦について、少年は東海4県(愛知県、岐阜県、静岡県、三重県)より
3県のみの参加となります。
その3県を決定する予選会が8月18日(土)岐阜メモリアルセンターにて
行われました。
岐阜県の選手は見事3位通過し、本国体の活躍を期待しています。

おめでとうございました。
予選会開催にあたり、県内の会員の皆様にお手伝いいただき、
無事に行うことができました。ありがとうございました。
引き続き、選手の応援をよろしくお願いします。

2018年5月2日水曜日

第45回岐阜県なぎなた大会を開催しました。

平成30年4月29日(日)岐阜メモリアルセンター剣道場にて「第45回岐阜県なぎなた大会」を開催しました。
朝は周辺の道路が混雑していましたが、早朝よりお集まりいただき、大きなケガもなく大会を終えることができました。

気になる大会結果は・・・
演技競技
 小学生の部 優勝 高橋・纐纈(関少年団)
          二位 玉田・山本(関少年団)
          三位 古田・岡田(関少年団)
 中学生の部 優勝 青山・川瀬(星和中)
          二位 中村・田辺(星和中)
          三位 牧・櫻井(西部中)
 高校生の部 優勝 松岡・後藤(大垣商業)
          二位 石橋・岡村(大垣商業)
          三位 延・桑原(大垣商業)
 大学・一般の部 優勝 細川・藤井(大垣)
            二位 飯田・岡部(大垣・岐阜)
            三位 西村・一色(関)
試合競技
 小学生の部 優勝 高橋(関少年団)
          二位 纐纈(関少年団)
          三位 山本(関少年団)
 中学生の部 優勝 田辺(星和中)
          二位 和田(星和中)
          三位 青山(星和中)
 高校生の部 優勝 延(大垣商業)
          二位 石橋(大垣商業)
          三位 松岡(大垣商業)
 大学・一般Aの部 優勝 藤井(大垣)
             二位 岡部(岐阜)
             三位 安藤(岐阜)
 一般Bの部 優勝 足立(羽島)
         二位 一色(関)
         三位 玉田(関)
男子の部 優勝 和田(大垣商業)
       二位 虫賀(羽島)
       三位 高橋(関)

今回は選手132名となり、小学生が増えてきた印象でした。
これからがとても楽しみです。
県連盟としてもジュニアに力を入れていけたらと思います。

2017年12月25日月曜日

平成29年度東海ブロックジュニア強化練習会を開催しました

12月23日(土)~24日(日)まで関市総合体育館サブアリーナで「平成29年度東海ブロックジュニア強化合宿」を行いました。
東海ブロックは愛知県、三重県、静岡県、岐阜県の4県で選抜された中学生男女32名が参加しました。講師も各県より1名派遣され、基本を中心に練習が進められました。

 23日は足運び、体裁きを確認したあと、なぎなたを持って八方振り、基本打突を刃筋を確認しながら、丁寧に指導いただきました。少し休憩を挟み、防具を着用して基本から技練習まで、普段一緒にお稽古できない他県の選手と技を出し合いました。
 体育館で夕食を食べた後、レクレーション協会の講師をお招きし、2時間のレクレーションで違う県の選手とも交流を深めることができました。
 24日は体幹トレーニングから始まり、午前中は演技を中心に行い、午後は防具の正しい着用方法を学びながら、地稽古1本勝負を行いました。

閉会式で講師が「2日間で何か1つでも学んだことはありますか」と問いかけると大きく頷く選手が多く見かけることができました。新しい友達も増えたなら、主催者としては大成功かと思います。
来年は静岡県です。

2017年10月31日火曜日

第40回東海なぎなた大会が開催されました

平成29年10月29日(日)大垣市武道館にて「第40回東海なぎなた大会」を開催しました。
この大会は愛知県、三重県、静岡県、岐阜県の4県で持ち回りで開催します。
演技小学生の部はしかけが小学生、応じは30歳以上の一般という組合せが条件で
親子での参加が可能な競技です。
中学生の演技は中学生同士で組みます。
試合競技は小学生、中学生女子、中学生男子と個人戦があり、
団体戦は先鋒が小学生、中堅が高校生以上の男子、大将が30歳以上の女子と
条件があり、4県から多くのチームが参加してくださいました。
133名の選手たちが技を競い合いました。



この日、台風22号が心配されましたが、無事最後まで競技することができました。
帰りの時間が雨風吹き荒れる中でしたが、遠方よりたくさんの選手に参加いただき
感謝しております。
岐阜県からも選抜された選手が練習の成果を発揮しましたが、
残念ながら入賞はできませんでした。

岐阜県なぎなた連盟としても「ジュニア層」の強化に力を入れております。
今回の大会を反省し、今後の強化に生かせていきたいと思います。
来年は三重県です。来年こそ入賞を!!

最後に
足元の悪い中、最後まで観戦、声援をいただきました来賓、観客の皆様、
前日の準備から当日の朝早くから最後までお手伝いいただきました
役員の皆様のおかげで、すばらしい大会となりました。
本当にありがとうございました。